旧ブログ
一言履歴 3/29 序章終了 /22 卒業式 /14 2週間近くパソコンを修理に出してました。  

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
TVが壊れた今日この頃。 | 本と映画
階段

本当です。ま、TVが観れなくても特に支障ないんですけどね。
私はあまりTVを観ませんし。1日1時間程度かな。
基本的に自室で本を読むかPCか何かですね。
なので有森裕子の如く、TVなしでもOKなのではと思ったり思わなかったり。

ところで最近、再び図書館を利用するようになりました。
理由は簡単、明瞭、明白、先月は書籍に2万円位使ったのでお金節約の為です。
以前は買う借りるのバランスが良かったんですけどねー。
いつの間にか図書館の存在が忘却の彼方に・・・。

で、先日は以下五冊を借りてきました。(未読です)
青に捧げる悪夢
 「青に捧げる悪夢」
 これは、10人の作家による10つの短編からなるミステリー小説。
 そしてあれですね、以前のBLOGの時から読もう読もうと思って
 思うだけだったヤツです。で、今更ながらまた読みたいと。
 ちなみに私は、あまりハードカバーを買わない性質です。

なおかつ、お暑いのがお好き? 「なおかつ、お厚いのがお好き?」
 TV番組を元に書籍化した本で、前作「お厚いのがお好き?」の続編。
 主に昔の国内海外の本に解説解釈を加えて、紹介している本です。
 前作のは買って面白かったので、今作も買おうかなと思いましたが、
 微妙そうなので図書館で。「百年の孤独」が紹介されているので少し
 気になります。あの本読んだけど、何これ?って感じだったので。

Q&A 「Q&A」
 文字通り、クエスチョンとアンサーで進んでいく物語。
 最近は別の作家の本を読み続けていたので、久しぶりに恩田陸の
 小説を読みたいなと。出版が幻冬舎なのでいつもと違う感じかもね。
 でもまさか、既にQ&Aで進んでるからってもう捻りや拘りはない―
 なんて事はないでしょう。ね。

好きになる解剖学 「好きになる解剖学」
 何か面白いらしく、解剖学が好きになれるとか。うひひ。
 ま、別に好きにならなくてもなってもいいんですが、人間を多角的
 に知りたいと思う常日頃なので、こういうモノもいいのでは?と。
 これが面白かったらパート2を読むつもりです。


人間臨終図巻 「人間臨終図巻1」
 夭折・荘厳・華麗・悲惨・無意味に死んでいった人達。
 歴史となった十五歳から五十五歳までの様々な死に方が書かれた本。
 本当は「最期の言葉」系を借りたかったのですが、このレヴューを書
 くまで忘れてました。ま、これはこれで人種、時代を問わずに紹介さ
 れているので面白そうですけどね。


本当はもっと優先させる本も沢山ありましたが、それは借りるのが
遅くなるか為か、もしくは買って読みたい為、今回はこのチョイスで。
事前に調べていたので選定は間違ってないと思うけど、
楽しみにして読みたいと思います。では。
スポンサーサイト

テーマ=図書館で借りた本 - ジャンル=本・雑誌

【2005/11/09 19:14】   トラックバック(0) | コメント(2) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
<<自転車がパンクした今後の展開 | Top | 便乗とはかくも素敵な…ぐはっ!>>
コメント
 私はTVをあまりつけないので 時々なくてもいいかなーーーとか思います。でも、時事や、流行に ものっそ疎いですが(自爆)
 どの本もレヴュー読んだら面白そうですね。
 恩田陸も乙一も好きなので、今度読みたいなぁと。
 図書館いいですよね。ウチの辺りは読みたい本があまり置いてないなぁ。充実しててうらやましい限りです。
【2005/11/10 09:55】 URL | しば。 [ 編集] | top↑

============================================================

おぉ!私も恩田陸と乙一は好きですよ。その為に「青に~」を借りましたから。
でもですねー、「青に~」を読み終えたんですが、なんかテーマがハッキリしてなくて、消化不良というか人工甘味料を摂取した気分ですw別に10人集めなくても?みたいな。

うちの図書館は広めですが、利用する人も多く、一番人気のある作品は数百人が予約してたりしますからね。買えよってツコッミたいですw
【2005/11/10 23:50】 URL | Nobu [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shikakuimegane.blog28.fc2.com/tb.php/27-7ceb09cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
みんなのプロフィールSP